花粉症とその症状はどんなものがある?

花粉

 

現在、日本人の4人に1人が花粉症と言われています。

 

我が家には今のところ花粉症はいませんが
3月頃になると
ちょこちょこ症状が出るので
可能性はゼロではないかもしれません。

 

一般的に「花粉症になった」と言う人は
どんな症状が出ているのでしょうか?

 

花粉症の症状について

そもそも、花粉症とは
季節性アレルギー性鼻炎のことを言います。

季節性がポイントで
花粉が飛ぶ時期のみ起こるアレルギー性鼻炎です。

身体が花粉を異物だと判断し
花粉を追い出そうとして起こります。

 

 

鼻の症状

鼻炎というくらいなので、鼻の症状がメインです。

●くしゃみ

●鼻水

●鼻づまり

 

目の症状

花粉が付着する場所には、すべて症状が出る可能性があります。

●涙

●目のかゆみ

●充血 など

 

花粉症の方がよく言うのは
『目玉を取り出して、洗いたい』

かゆみって、それだけ苦痛を伴いますよね。

 

その他の症状

●のどのかゆみ、イガイガ

●肌のかゆみ

●下痢

●頭痛

●熱っぽい など

 

あまり花粉症っぽくないものもありますね。

花粉症というと、目と鼻のイメージですが
いつも春だけ症状が出るという人は
もしかすると、花粉が原因かもしれませんよ。

 

まあ、何でも花粉のせいにする必要はないですけどね。

 

人によって、
どの花粉に反応するかは異なりますが
スギ花粉が多く飛散するので
スギに対する花粉症の人が必然的に多くなります。

 

でも、花粉であればどれでも可能性はあるはず。
現段階で、約5-60種類の花粉が原因とされています。

 

飛散量の問題かもしれないし
最近、よく聞くのは
花粉に大気汚染物質がくっついてるせいじゃないか?とか

スギに対してだけだったのに
ヒノキやマツも。。。

 

あれ?

 

イネやブタクサにも反応し始めた。。。
なんて声も増えてきました。

本来、花粉は異物ではあるけれど
害があるものではないはずです。

大気汚染物質だって
毎日呼吸するだけで、入り込んできているはず。

なのに、年々、花粉症の人が増えている理由。

 

そこを考える必要があるのではないでしょうか?

 

そろそろ本気で花粉症と向き合いたい人のためのプログラム

薬剤師による薬に頼らない花粉症改善プログラム

スギに反応する方は、7月スタートです。