薬剤師が薬を飲むことを反対され、薬を飲まずに花粉症改善した話

 

なんだか謎解きのようですが

もうネタにするしかないお話

 

※登場人物は全員薬剤師

A 「私、花粉症なんですけど、元薬剤師の整体師さんに、薬を飲まない方がいいって言われたんです」

私 「それで、どうしたんですか?」

A 「薬止めて、花粉症におすすめのお茶とかを飲むだけにしてみたら、最初はひどかったけど、年々、本当に楽になってきたの!!」

私 「すごい!!どのくらいかかったんですか?」

A 「3年くらいはかかったかなあ?完全に治ったというわけではないけれど、かなり楽になってる」

 

どうですか?

 

読んだ感想は、2パターンあると思います。

●すごい!誰でも改善するのかな?

●3年もかかるのかあ

 

あなたはどっち?

 

花粉症薬を飲む

すぐに薬を飲む人もいますが

薬を飲まないといけないくらいひどくなるにも

数年かかると思うんです。

 

数年かけて悪化したから

数年かけて改善する

 

ただ、それだけのこと。

 

色々学んだ結果、

私も薬を飲まない方が、改善は早いと考えています。

色んな方法があるので、まずはご相談くださいね。

ホメオパシーって、そんなことにも使えるの!?

女性 仕事

 

午前中はプチ個別相談のような
お茶をしばきに

 

まずは漢方ハーブティを飲んでみたいと
気になる症状をチェックしながら
一緒に選んでみる。

 

ハーブティ

 

お茶なので、症状が治るとかではないですが
健康維持や美容のために
続けられる方が増えています。

 

女性は命を育む準備をする必要もあるので
より健康には気を付けたいもの。

 

スキルアップ

 

お昼はランチへ

生後3か月の赤ちゃんがいたこともあり

助産院の話
身体ケアの話
栄養の話
体調管理の話
兄弟の話

など、盛りだくさん

 

どちらでも、ちょろっとレメディの話もしてて
そんな使い方もするのか!なんて驚きの声も

薬機法とかいろいろあるので
なかなか書けないですけどね。

 

本来、ホメオパシーは
セルフケアより個別相談に使うものなので
ずるずるセルフケアで頑張るより
大元の原因を探っていくことをおすすめします。

 

元氣な子育てに薬以外のおてあて法〜ホメオパシーおうちケア講座④〜

子どもに薬を飲ませてもいいもの?

私たちは、普段、薬に頼りがちです。
不快な症状を抑えてくれるので、本当に便利ですよね。

でも、子どもが生まれると
子どもに薬を飲ませてもいいか迷うお母さんは少なくありません。

私もそうでしたが
自分は今まで薬を平気で使っていたのに
わが子には、薬を使いたくない。

母親って、不思議ですね。

子どもに薬を使わないと決めたとして
実際に、子どもの体調不良の時、あなたはどうしますか?

 

つきおかしのぶの健康美お茶会

毎日を楽しく元氣にすごしたい!!

不調が出やすいお年頃だし。。。
忙しいし。。。
子どもが小さくて。。。

なんて、言っちゃってませんか?

私も、最近、
減らないお肉のおかげで、年齢を実感しております。。。

でも、

まだまだ仕事も遊びも思い切り楽しみたい!
風邪だの腰痛だので休んでる暇はない!
何かええ方法ないの!?

そんな方のために
私からワンポイントアドバイスをご提案します。

 

こんな方におすすめ

✔ つきおかしのぶに会ってみたい方
✔ テレビの健康番組を必ずチェックしてる方
✔ 最近、お肌やおなかのたるみが気になる方
✔ 病院へ行くほどではないけど、からだがだるい気がする方
✔ 飲んでいる薬のことが気になる方
✔ 自然療法に興味がある方
✔ 健康でいたいけど、何から始めたらいいかわからない方
✔ 基本的に、何でも自分でがんばっちゃう方
 
体質改善

おくすり健康相談

何から始めていいかわからないというあなたへ

病院に行く回数を減らしたい
飲んでいる薬の量を減らしていきたい

そう考える方が増えてきました。
でも、薬をいきなり自己判断で止めることは危険です。

かといって、担当医が協力してくれるかはわかりません。
止める以前に、止めてもいい土台作りも必要になってきます。

そんなこと言われても、まず何から始めたらいいのかわからない
でもホメオパシーなんて、敷居が高すぎる

そんなことを感じていませんか?