薬剤師が薬を飲むことを反対され、薬を飲まずに花粉症改善した話

 

なんだか謎解きのようですが

もうネタにするしかないお話

 

※登場人物は全員薬剤師

A 「私、花粉症なんですけど、元薬剤師の整体師さんに、薬を飲まない方がいいって言われたんです」

私 「それで、どうしたんですか?」

A 「薬止めて、花粉症におすすめのお茶とかを飲むだけにしてみたら、最初はひどかったけど、年々、本当に楽になってきたの!!」

私 「すごい!!どのくらいかかったんですか?」

A 「3年くらいはかかったかなあ?完全に治ったというわけではないけれど、かなり楽になってる」

 

どうですか?

 

読んだ感想は、2パターンあると思います。

●すごい!誰でも改善するのかな?

●3年もかかるのかあ

 

あなたはどっち?

 

花粉症薬を飲む

すぐに薬を飲む人もいますが

薬を飲まないといけないくらいひどくなるにも

数年かかると思うんです。

 

数年かけて悪化したから

数年かけて改善する

 

ただ、それだけのこと。

 

色々学んだ結果、

私も薬を飲まない方が、改善は早いと考えています。

色んな方法があるので、まずはご相談くださいね。

赤ちゃんから使える救急箱~ホメオパシー初心者講座~

ホメオパシーって、どんなイメージ?

最近、ホメオパシーとかレメディとか聞くけど、どんなものだろう?
独学でセルフキットを使っているんだけど、いまいちわからないなあ。。

そう思っている人って、実は多いんです。

うさんくさいイメージもあるから、周りにも聞きづらい。。とか。

私もそう思っていたはずなのに、今や教える側になっています。

薬剤師なのに薬よりホメオパシーを使う理由

✔ どんなものか、一度、現物を見てみたい
✔ 砂糖玉を舐めるだけって本当なの?
✔ どうやってレメディーを選ぶの?
✔ こんな使い方でいいのかな?
✔ なかなか変化が見られないのはなぜ?
✔ 薬を飲んでいるけど、どうしたらいい?

というような内容について、初心者向けに開催しております。

『うさんくさいけど、気になる』と、参加される方もいらっしゃいますし
何かを売りつけることはしませんので、ご安心ください。

 

【無料】ホメオパシー超初心者向けお話会はこちら

 

おくすり健康相談

何から始めていいかわからないというあなたへ

病院に行く回数を減らしたい
飲んでいる薬の量を減らしていきたい

そう考える方が増えてきました。
でも、薬をいきなり自己判断で止めることは危険です。

かといって、担当医が協力してくれるかはわかりません。
止める以前に、止めてもいい土台作りも必要になってきます。

そんなこと言われても、まず何から始めたらいいのかわからない
でもホメオパシーなんて、敷居が高すぎる

そんなことを感じていませんか?

 

 

飲んでいる薬の量を減らしたいあなたへ

 

薬を飲むか迷っているあなたへ
薬を止めるか迷っているあなたへ

何か不安だったり、気がかりなことがあって
私のブログやFBにたどり着いたと思います。

すでに、色んなサイトやブログを見てきたのかもしれません。

 

不安を解消したい気持ちはわかります。
背中を押して欲しい気持ちはわかります。

人によっては、背中を押して欲しいというより
自分では決められないから、誰かに決めてもらいたい
そう思っているとしか思えない人もいます。

似ているようで、違います。

最後に決めるのは、あなた自身です。

人によっては、
自分で調べようともせず
自分で考えようともせず
病院へ行こうともせず
安易にメールで質問される方もいます。

そんな方には、お答えするつもりはありません。
無料相談は行っておりませんし、気軽に回答すべきことではないので。


冷たいようですが、
友人あるいはクライアントや受講生ならともかく
お会いしたことのない方に対して、責任を負いかねます。

自己治癒力に任せるのであれば本人の気持ちや環境も重要ですし、
薬以外の選択肢を持ち合わせているのかもわからない状況では、回答し難いのです。

また、質問に対して回答するということは、私の時間も奪われているのです。
気軽に回答出来ないということは、それだけ考える時間が奪われているのです。

本当に、薬を止めたいですか?
本当に、症状から解放されたいですか?

自分の気持ちを確認した上で、
相談会へ申し込むなり、病院へ減薬をお願いしたりしてみてくださいね。