海外向けKindle出版サポート受付中
CATEGORY

健康美

  • 2020-01-11
  • 2022-10-10

何でも不都合なことが副作用とは限らない

薬局での出来事 ・かゆみがあり、かゆみ止めを半錠寝る前に飲んでいる ・昼間もボーッとするのはかゆみ止めのせい? ・それなら、薬飲むのを止めたほうがいい? そんな相談を受けました。 半分しか薬飲んでなくて そこまでの影響はあるかしら? そんなことを考え […]

  • 2020-01-03
  • 2022-10-10

花粉症予防に薬を飲んでいる方へ

『花粉症予防に飲みましょうと言われた』 薬局で薬をお渡しするとき そう言わわれることがあります。 抗ヒスタミン薬 抗アレルギー薬 そう分類される薬です。 そんな使い方あったかな? ググってみると、 実際、そういう目的で出されていることもあるようで。 […]

  • 2019-09-24
  • 2022-10-10

早くも学級閉鎖が。風邪のときに抗生剤は飲む?飲まない?

昔から疑問だったこと。 風邪に抗生剤が処方されること。 抗生剤は、細菌に対して使うもので ウィルスには効きません。 そして、風邪の8割以上がウィルス性なので 大半の風邪には抗生剤は効かないのです。 だから、診察時に 「風邪ですね」 と言われた場合、ウ […]

  • 2019-08-28
  • 2022-10-10

【処方箋/薬の期限】余った薬はいつまで保管できる?

  定期的に話題になる【薬の期限】 皆さんはいつまでかご存知ですか? FBで、 『お医者様から、処方箋の期限は1年間だと聞いた』 という投稿を見かけて、思わず書いております。   皆さんは、期限についてご存知ですか?   […]

  • 2019-08-24
  • 2022-10-10

今後、花粉症の薬が保険適応外になる可能性も

昨日、こんなニュースがFBでシェアされました。 花粉症薬、保険適応外に お金がかかるようになるかも!? どうしよう!? そう思った方には、こちらの記事も 花粉症、処方薬と市販薬「大差なし」 何だ、変わらないのか 良かった!! そう思いましたか? 最大 […]

>一人では限界がある。だから、繋がろう。

一人では限界がある。だから、繋がろう。

情報を発信したり相談を受けたりして、早5年以上が経ちました。その間にもさまざまなことが起こり、状況も変わりつつあります。健康であることのありがたみを感じている今だからこそ、予防することの必要性を伝えたい。一人では伝わる範囲にも限界があるから、少しでも多くの人に伝わるように、今、繋がろう。

CTR IMG